東京23区で新たにできる児童相談所は、都児童相談所の「カーボンコピー」にしてはいけない:音喜多駿ブログ


東京23区で新たにできる児童相談所は、都児童相談所の「カーボンコピー」にしてはいけない:音喜多駿ブログ 2018/09/23

法改正により、これまで都道府県・政令指定都市・中核都市のみに設置されていた児童相談所が東京23区にも設置できることとなりました。増える一方の児童虐待の相談件数とそれに対する児童相談所の人員不足等々を考えると、これは歓迎すべきことですが、現状の児童相談所は様々な課題を抱えています。それをそのまま新たな区の児童相談所に持ち込むのではなく、子どもの最善の利益という視点に立って、新たに構築していかなくてはなりません。

私共こども@ホーム推進員会も、積極的に提言を行ってまいります。皆様の暖かいご支援の程、どうぞ宜しくお願いいたします。

https://otokitashun.com/blog/daily/18898/