乳幼児死亡率、地域差が拡大=背景に貧困か―成育医療センター:Yahoo!ニュース


乳幼児死亡率、地域差が拡大=背景に貧困か―成育医療センター:Yahoo!ニュース 2016年㋅19日

5歳未満の乳幼児が死亡する確率を都道府県ごとに調べたところ、2000年代に入って地域間の格差が拡大しているとの分析結果を国立成育医療研究センターのチームがまとめました。

医療体制に大きな地域差はないとみられ、背景には貧困などの社会問題がある可能性が考えられるといいます。

これは、先進国でありながら、政治・行政によるセーフティネットが十分に機能しておらず、そのしわ寄せが罪のない乳幼児に来ていることを示唆するものではないでしょうか。

全国どの地域に生まれても、子どもたちが健全に育つことのできるよう、早急な対応が必要ではないでしょうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000004-jij-soci