家庭養護が必要な子と里親の知られざる現実:東洋経済ONLINE


家庭養護が必要な子と里親の知られざる現実:東洋経済ONLINE 2016年8月12日

連載記事「晩婚さん、いらっしゃい」の第2回となり、東京都、大阪府、川崎市、堺市の4つの自治体から里親支援機関事業を受託している特定非営利活動法人キーアセットの代表、渡邊守さんへのインタビュー記事です。

キーアセットは里親のリクルート、アセスメント(評価)、研修、そして里親家庭への訪問支援までを包括的に提供する数少ないNPO法人です。

里親とは「預かった子どもの将来にポジティブな変化をもたらす存在になること」と渡邊さんは言います。そのわけは?記事は下記のリンクのとおりです。

http://toyokeizai.net/articles/-/130147