虐待や貧困の子どもを無償で支援 専門家が新団体:NHK NEWS WEB


虐待や貧困の子どもを無償で支援 専門家が新団体:NHK NEWS WEB 2016年5月5日

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160505/k10010509881000.html

こどもの日の5日、虐待や貧困に苦しむ子どもたちを弁護士や臨床心理士などの専門家が無償で支援する新たな団体「ひまわり子どもの権利擁護センター」が設立されました。

団体では子どもからの相談を受けて行政機関との橋渡しをするほか、住まいの提供や紹介、それに教育や就労の支援を無償で行うということです。

このような民間の団体が社会制度の狭間で苦しむ子どもたちの助けになるとよいですね。